新潟パール

 久しぶりのポケモンストーリー攻略枠である「新潟パール枠」を始めました。この記事では新潟パール枠の説明、現状、縛りなどについて書いてあり、随時更新していく予定です。

 新潟パール枠とは
 使用ソフトはポケットモンスターパールです。今回使用するパールは7月に犬氏に会いに行った際にハードオフで購入したものです。(もともとは同時に犬氏が購入したパールと入っていたポケモンで対戦するはずが私のほうは初期化されていたというネタソフトです。)
 これといった目的は設けていません。そのため普通に殿堂入りを目指していくと思います。パーティについても(一応4世代のポケモンメインにしたいなと考えてはいますが)初期段階では特に縛りがないので適当に決まっていくと思います。その際にコメントなどがあればそれを採用するかもしれません。一つだけ存在する縛りはなおきちの指示には基本的に従うことにします。
 放送頻度はSM発売までは基本的に毎日1,2枠を目標にしています。放送以外での作業等はやらない予定です。(1枠レベリング、特定のポケモン探しとなることもありえます。)SM発売後はSMがひと段落着くまで休止する予定です。

 諸々の案件がひと段落着いたので4/16から再開しています。殿堂入りを目標に気が向いたら1枠取るという方針で進めていきます。

 現状(5/29放送後時点)
 場所 オーバ戦終了
 パーティ ムクホーク NNすてみくん lv47
        カイリキー NNだいばくし  lv46
        トリトドン(西) NNサザエさん lv50 めざ飛行
       コロトック  NNころちき lv44
       ミカルゲ NNみょんきち lv47
       ユキノオー NNゆきち lv47
 バッジ 8個
 
 なおきち縛り ヒコザル、ポニータの使用禁止
スポンサーサイト

クリスタルトライアル

 昨日はニコ生で忙しかったのでなおきちリーグの記事更新ができませんでした。今回はそのニコ生に関する記事です。
 エコハ放送の後のポケモン生放送としてクリスタルを使用と思っていたのですが、私の手元には電池切れのレポート不能なカセットしかありませんでした。そのためどうしようかと思っていたのですが、とある方からぶっ通し枠ならできるのでは?と提案され、クリアまで続ける枠をすることにしました。しかしクリスタルバージョンは殿堂入り後に一度リセットされるのでこのままではカントー編からレッドまでをできません。そのため結局電池交換をしての生放送となりました。
 ゲームを始めるにあたり決めていたのは主人公名は「わがしや」、最初に選ぶのはチコリータでNNが「だいふく」ということだけでした。これはポケダンでの主人公がチコリータだったことに起因しています。細かい内容はTSを確認していただければわかると思いますので割愛します。前日の睡眠時間が短かったため土曜日の21時44分に始めたのですがあまりに眠くなったため6時に少し睡眠休憩をもらい10時に再開しました。総枠数34枠(1枠だけ延長したので実際には35枠分)プレイ時間17時間12分でした。かなりの無駄(1時間以上のノコッチさがしとか)があったのでこんなにかかってしまいました。長々放送していたのですが常にコメントされる方がいて、凸していただいた方もいたためかなり放送しやすかったです。放送に来ていただいた方、コメントしてくださった方、凸していだたいたあのーさんありがとうございました。
 殿堂入り時のパーティは
メガニウムLv41(NNだいふく)
葉っぱカッター、のしかかり、光合成、地震
 ウツギ博士にもらった御三家。2世代、HGSSはこの子でのストーリークリアが一番やりにくい(草とノーマル意外にほとんど技を覚えないため鋼タイプ、ゴース系統がつらい)ことは自分の体験でわかっていたのですが、ポケダン放送で主人公がチコリータだったので採用しました。一致が葉っぱカッターまでなので火力が足らなかったのですが耐久力があったので実は結構頼りにしていました。最終的にはわらび餅にレベルで負け、看板商品がわらび餅といわれてしまいました・・・カントー編では看板商品の座を奪還できるのか?

ニョロゾLv42(NNわらびもち)
波乗り、催眠術、冷凍パンチ、のしかかり
 波乗り要因がいると思い、手持ち2匹目となった子。冷凍パンチ、波乗りを搭載したためエースっぽいポジションにいました。しかし火力が悲しいものでした・・・急所に当ててもカイリューを落とせない冷凍パンチってなんなんでしょうかね・・・ただこの子の中で一番強いのは催眠術でした。眠りは強い。ただ、カイロス捕獲戦で7発はずして野生のカイロスにやられて虫とり大会リタイアになりそうになったことは忘れません。カントー編では他の子の技も強化されるのでどうなるのか?

カイロスLv37(NNもげきち)
頭突き、地獄車、鋏ギロチン、怪力
 前作から引き続き採用された子。虫ポケモンとして今回もストライクかカイロスを採用しようと考えており、虫とり大会で先に出たほうを採用しようと考えていたらカイロスが先に出ました。やはり私はカイロスと縁があるのではないかなと思います。今作でもろくな技がなく、虫技は連続切りのみ・・・今回もゴーストタイプになすすべがないんですよね・・・頭突きでひるませて倒すということを最も実行していたはず。そしてアジトでしょっちゅう爆発されて落ちていた気がします・・・たぶんパーティで一番のネタ要員。さすがみんなのアイドル。

ノコッチLv3(NNジガルデ)
怒り
 ジガルデがほしかったので捕まえた子。当初大量発生なしで捕まえようとしたのですが出現率1%は伊達じゃない。1時間以上粘っても出ませんでした。そのためツトムの電話番号を登録し待つことにしたらエンジュで連絡があり1匹捕まえたのがこの子。ジョウト編ではマスコットキャラ(だったはず)対戦に出たのは2回でどちらも壁要因・・・

ネイティオLv37(NNトゥもっち)
 空を飛ぶ要因を探していていきついた子。ネイティを捕まえたところで飛行統一を使っている方からコメント・・・ネイティは空を飛べない。途中であきらめカモネギを捕まえたのですが、学習装置が手に入ったため結局学習装置でネイティオに進化させました。その後タンバジムで活躍したためパーティのメイン入り。パーティになかなか入らなかったのは自力でろくな技を覚えないからです。サイコキネシスがネイティで50、ネイティオで65レベルってどういうことなんですかね・・・
 カントー編ではおそらくサイコキネシスを覚えるのでより活躍するのではないかなと思っています。

ガーディLv36(NNうつくしい)
 鋼タイプが重かったのでその対策として採用した子。能力が総合的に低いのでジョウト編ではほとんど活躍できませんでした・・・そろそろ進化させようと考えているのでカントー編ではきっと活躍するはずです。炎の石はあるのでいつでも進化できるんですが、こういうのを戸惑うのが私なんですよね・・・
でした。
 最後まで急所などネタが多くて大変でした。特にカイロスがここでもネタ要員として大活躍でしたね(爆発されたり急所に当たったり・・・)ただこの放送で一番言っていたのは「ひるみ強い」という感じのことだったと思います。大体頭突きのせいですね。怯みは強い。特にもげきち・・カイロスの頭突き。
 今後はジガルデのレベリングをして40近くまで上げたのちにカントー編をちまちま放送していこうと思います。このままいくとレッドにぼこぼこにされる気がします。でも楽しくやっていこうと思っているので今後もよろしくお願いします。

おそらくこの後ゴクリンピックの記事を書くと思います。
では、バイニャラニャライバー。
 

1周年

 気が付いたらコミュ開設、初放送から1年が過ぎていました。その時にしたいことをしている生放送ですね。来場し、コメントしてくださるリスナーの皆様のおかげでここまで続けられています。
 別の目的で買ったマイクのテストをしているときにカメラを買ったらポケモン放送ができることに気が付きコミュ開設、テスト枠を行い、7月13日にコミュ告知、本放送を始めました。その後はポケモンランフリ枠、ポケダン枠、ポケコロ枠、エコハ枠、フレ戦枠などを中心に放送してきました。最近は厳選に追われているため孵化しながらの雑談枠しかしていませんね。コミュを見ると凸はいつでもできるらしい。そんなことも書いていました・・・。
 これからも生放送を続けるつもりなのでぜひ見に来てください。

では、バイニャラニャライバー。

ポケットモンスターエコハ クリア

 ポケットモンスターエコハというタイトルの生放送で進めていたピカ版がついに殿堂入りしました。ゲームをスタートしたのは今年3月本格的に進めるようになったのは6月からなので実質1か月半弱でクリアしました。一度猫に小判によるお金設けを裏でしたのみで他は全て放送でしたのでそこそこ短期間でクリアしたのではないかと思います。始めた当初は電池の問題がない初代があるから放送しようくらいの軽い気持ちだったのですが、進めるにつれてはまってしまい、結構な放送頻度で進めていました。初代のストーリークリアはおそらく十数年ぶりだったせいかかなり新鮮な気持ちでプレイしていました。改めてポケモンの面白さを実感しました。大したストーリーもなく、AIもひどく、技も少なく、自力技が悲しいポケモンが多いはずなのですがね。視聴していた皆さんのコメントによる影響もあったんでしょうかね。確かにこのゲームは流行る。と思いました。通信交換ができない環境やレベリングをしないという条件で進めていたので捕まえた数は15匹でした。
最終メンバーは

ピカチュウ(NNエコハ)Lv49 125-97-70-120-86(H-A-B-S-CD) 技 10万ボルト、猫に小判、電光石火、雷
 看板ポケ。途中でお金儲けのためトキワシティの西で猫に小判を投げまくるという大仕事をしていた。途中から明らかに火力不足に悩まされる。

ニドクイン(NNアオオー)Lv49 167-102-109-105-91 技 地震 のしかかり 吹雪 波乗り
 ニビ事務突破のためパーティ入り。序盤は二度蹴りとのしかかりで結構強かったが、一致技がなく次第に火力不足気味になった。しかしシルフで地震を手に入れ、四天王前に吹雪を覚え強化。やっぱり頼りになる存在だった。

ダグトリオ(NNノーぼっち)Lv47 104-100-71-134-91 技 切り裂く 穴を掘る 地震 砂かけ
 ピカチュウとニドクインだけのパーティでディグダの穴にいる野生のダグトリオを捕獲するという謎企画で捕獲した子。枠の最後の出てきてさらに1枠取る羽目になった。Aの低さが徐々にネックになった。しかしニドクインがなかなか地面技を使えなかったため何かと頼りになってた。

ドードリオ(NNしげおズ)Lv48 135-128-82-120-74 技 ドリルくちばし 空を飛ぶ トライアタック 鳴き声
 空を飛ぶ要因+タマムシジム攻略用にパーティ入り。高いAと一致ドリルくちばしでストーリー通して役に立った子。破壊光線を覚えられなかったためエースはやつに譲った。

ナッシー(NNタルコンガ)Lv49 180-125-108-80-156 技 サイコキネシス 眠り粉 怪力 ヤドリギの種
 キョウ、サカキを見越してサファリで捕まえた子。3匹捕まえたタマタマの中で最も優秀な個体値の子だった。眠り粉のためにチャンピオンロード直前までタマタマのままだったため、ジム攻略では地味な子だった。チャンピオンロード手前で怪力を覚えさせるためこの子だけ3レベル上げたため、四天王まで出番がなかった。さらにこの子がまともな草技を覚えなかったため水タイプとの対戦でも出番が少なかった。ただし高いCDとサイコキネシスは素晴らしく四天王戦でも大活躍。

カイロス(NNなおきち)Lv47 133-147-121-108-72 技 はさむ 地獄車 破壊光線 鋏ギロチン
 タマタマを捕まえるためサファリに行ったときに急に思いついた出現率の低いポケモン(ラッキー、ストライク、カイロス、モンジャラ)のどれかを捕まえる企画でストライクの出現率が4%のエリアで粘っていたところ枠終了間際にでたまさかの出現率1%カイロス。捕まると思っていなかったが捕まったため記念にパーティ入り(私の中では6匹目はジュゴンのはずだった)自力技があまりに貧相だったため、この子のためにピカチュウが猫に小判で4万円ほど稼ぐ羽目になった。大体破壊光線を打っていた。ちょいちょい外したり相手に耐えられたりとネタを披露した。(もちろんその火力のため頼りにはなった。)なぜはさむを未だに覚えているかというと、49レベルで覚える切り裂くをここに入れるため。ほかに使い勝手の良い技がなかったのが原因。結局習得レベルに至らなかったが・・・

という6匹でした。捕まえた数の15匹はこれらにディグダ(居合切り要因)ニドラン♂(サファリで間違えて捕獲)ケーシィ(fifth法で遊ぶために捕獲)カビゴン(戦闘しないといけなかったので捕獲。あのサイズなのになぜかなかなかボールが当たらなかった)ポリゴン(お金があったので購入)を加えたものです。
 メインストーリーに関わるところは大体寄りましたが、フラッシュの都合でイワヤマトンネルは探索しておらず、ストーリに絡まない無人発電所は行かず、怪力の都合でセキチクー双子島ーグレン島も行っていません。さらに殿堂入りまでなのでハナダの洞窟も行っていません。ひとまずここまででポケットモンスターエコハ放送は終了とします。生放送はしばらくコロシアムを進めていくことになりそうです。新しくしたいゲームを見つけたら新シリーズをすることになると思います。個人的には2世代、3世代あたりをしたいなと思っています。(放送に使用できるソフトがないですが・・・)

今回はここまでです。では、バイニャラニャライバー。

御品書き

 今回は私が自分のメモ代わりに作成した記事です。
 WiiU放送を行えるようになってから放送内容の種類が増えたので現在放送可能な(放送したことがある)内容を一覧にしておきます。
ORASランフリ放送
ポケダン闇(エンディング到達)
ポケモンピカチュウバージョン
ポケモンコロシアム
マリオカート8
Splatoon

 思ったより少なかったです。これに雑談枠を足すと私の放送全てですかね。
 といってもこれだけあると最近ほとんどやっていないのもありますね・・・まだできそうなやりたい内容もありますが、しばらくは増やさないのが良さそうです。そろそろポケダンとかすべきな気がしてきました。据え置き放送の方が楽なのでそちらに流れがち。

ということでただの和菓子屋と茶屋のお品書きでした。

では、バイニャラニャライバー。
プロフィール

だいふく

Author:だいふく
ポケモンとかガンダムとか鉄道とかを愛好する和菓子。
アニメも適当に見ている。中身はおそらくこしあん。
適当に記事を書いていきます。リンクフリーです。
ちょいちょい生放送しています。
ニコニコミュニティ
記事に対する意見等はコメント欄に書いていただきたいのですが、ブログ全体に関する連絡等はこちらのアドレスに行ってもらっても構いませんz_daifuku_koshian_474あっとyahoo.co.jpまでお願いします。(「あっと」を@に変換してください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR