原点回帰のプリティプリマ

久しぶりにインターネット大会にしっかり参加したということで記事にします。

 何人かの犬勢の方々が盛り上がっていたことに加えて、ポリゴンZが使え普段見かける厄介なポケモン(ACS高いポケモンや耐久のある霊、鋼やメガシンカ等)がかなり少ないルールであったことからパーティの考察を始めました。

 今回のパーティは構想を練り始めたときから一貫して「ポリ乙の超火力で攻める。」でした。今回はダブルバトルということで普段使っている拘り騒ぐ型は攻撃先の指定ができないことや1体攻撃技であるため制圧力にやや欠くように思われたので複数攻撃技をZテクスチャーによる適応力補正+C+1段階の火力補助によって叩き込む型で考察を進めることにしました。ポリゴンZが使える範囲技はエレキネット、凍える風、放電、吹雪です。威力、命中を考え、一番実用性がありそうな放電を今回は採用しました。放電を受けられ、手助けポリ乙の火力サポートが可能な相方として特性蓄電+てだすけ+この指とまれを使えるパチリスを採用しました。ということでこの指でZテクスチャーを成功させ、2ターン目から手助け+放電でパチリスを回復させつつ相手のそれぞれに80×2×1.5×1.5×0.75=270つまり威力270の技をC実数値204で叩き込むという楽しそうなコンボを軸にパーティを作ることにしました。威力270って拘り眼鏡適応力騒ぐと同じ威力なんですよね。ダブルってすごい。
 次に放電が刺さりづらい地面や草(実際に考えていたのはドリュウズとカミツルギ)への選出としてシャンデラを採用しました。火力の補強として日本晴れともらい火を発動させる必要があるのでパートナーは先制で日本晴れと鬼火を使えるヤミラミとしました。こちらは90×1.5×1.5×1.5×0.75=227、威力227をC実数値216。ポリリスよりは若干火力が低いですが起動の速さはこちらが上です。
 ここで残り2体を考えようとしたのですが、ダブルの知識不足、プリティープリマ環境の知識不足に加えて時間がなかったため、全く考察、厳選ができず、既存の育成ポケモンを流用することにしました。ポリリスまたはデララミが特殊ATであるため物理ATで先制技の使えるマリルリとミミッキュに強そうなドリュウズを採用しました。

以下パーティの詳細です。


ポリゴンZ 適応力 ノーマルZ 控えめHC
放電、破壊光線、めざめるパワー炎、テクスチャー
 今回のパーティの中心。放電では辛いカミツルギドリュウズ意識で目覚めるパワー炎を採用。日本晴れ状況下+C1段階上昇状態だとなかなかの火力を出せるので良い選択だったと思います。過去作から連れてきた子。今大会ではSが高いポケモンが少ないため当初の予定では控えめCSを使う予定が最後の最後に連れてきて確認せずにパーティをロックしたためまさかのHC。Zテクスチャーを使っても最速100族すら抜けません。その代わりに耐久があることに加え、パチリスのこの指+蓄電でSが抜けていなくても長期間場に残ることができたため割と問題になりませんでした。試運転をしていなかったため序盤ではシャンデラヤミラミ選出時には強制的に留守番がさせていたのですが、パーティ唯一のZクリスタル持ちに加え、Z破壊光線の火力を生かせることに中盤から終盤にかけて気づき、それ以降は単体での活躍もありました。

パチリス 蓄電 オボンの実 図太いHB
怒りの前歯、手助け、この指とまれ、プラズマシャワー
 この指+手助け+蓄電でポリゴンZをサポートするためだけに採用された子。一応ポリ乙が落ちた後にシャンデラのサポートをしたこともありました。HBにしたのは種族値がB
シャンデラ もらい火 拘りスカーフ 控えめCS
熱風、シャドーボール、大文字、トリック
 130族を抜ける必要性は低いということで控えめCS。C特化140族に加え日本晴れ+もらい火による火力で上から圧力を加えるポリ乙パチリスが苦手な地面への選択肢。ヤミラミのサポートがなくてもかなり動かしやすい子で、初期段階からポリ乙パチリスの補助として採用させていました。30戦目くらいまで熱風を外さなかったという素晴らしい子です。上から攻撃するためにこだわりスカーフを採用したので小回りが利かず、アローラガラガラやシャンデラがいるとヤミラミとのセット選出が制限されていました。

ヤミラミ いたずら心 熱い岩 慎重HD
鬼火、日本晴れ、挑発 影うち
 シャンデラのサポート役。いたずら心鬼火で物理ATを抑えられるのでシャンデラサポート以外でも活躍しました。先制鬼火を打てるためD特化としました。4枠目はミミッキュの化けの皮はがしのために影うちにしたのですが、微妙でした。先制技として活躍した場面もあったのですが、考察の余地は大いにあると思います。7世代での対戦経験がほとんどないため何度も悪タイプに補助技を打ってしまいました。パチリスと違い回復手段がないので場もちは悪かったですがいたずら心は強いと思いました。

マリルリ 力持ち 風船 意地っ張りHA
アクアジェット、じゃれつく、アクアテール、守る
 火力、先制技、物理ATということでボックスにいたシングル用の子を採用。ポリ乙、シャンデラに比べるとサポートがない分火力は低くやや地味でしたが、守るでのトリルターン消化、先制技での処理などきちんと仕事はこなしてくれました。

ドリュウズ 型破り ラムの実 意地っ張りAS
ドリルライナー、アイアンヘッド、守る、地割れ
 物理AT、ミミッキュ対策として採用。持ち物はスカーフもZクリスタルもないので適当にラムでした。結果として持ち物が意味を成すことはありませんでした。パーティで守るを使える、または地震が無効なのがマリルリしかいないのでドリルライナーを採用しました。フェアリータイプやアロガラへの対策として見込み通りの活躍をしたことに加えて、パチリスが落ちた後のポリ乙の相方としても活躍しました。1試合だけ地割れによって勝った試合もありました。一撃技も数打ちゃ当たるんです。

 適当に組んだだけあって穴が多く、特にトリルパは相当苦手でした。トリル展開の阻止はヤミラミの挑発だよりなのですが、メンハなどの対策が多いので途中でトリル阻止を諦め、ドリュウズ、マリルリの守るでのターン稼ぎやこの指でポリ乙を守りつつのポリ乙パチリス展開でしのごうとしていました。そのためトリルコータスはほぼ負け確状態でした。個々のポケモンで言うと、アローラガラガラが相当厳しかったです。もともと苦手とするトリルパに組み込まれていることが多いことに加え、特性、タイプによりポリ乙パチリスでもシャンデラヤミラミでも突破が困難であるという点が厄介でした。こちらのコンボが決めにくいというだけでシャンデラ、ドリュウズ、マリルリと一撃で倒せる子が多かったので絶対に勝てない相手ではなかったのが救いでした。
 起動の速さは出したそのターンから攻撃できるシャンデラヤミラミが勝るのですが、初手では1.5倍しか補正がかからないためやや火力不足であることに加え、両者耐久が低くかつ熱風は外れる可能性があるため一度回り出すとポリ乙パチリスのほうが安定感はありました。ただしポリ乙パチリスの場合Zテクスチャーを必要とするため一度動かすと引きづらいのに対してシャンデラヤミラミは交代がしやすく、また熱い岩のおかげでいったん引いてまた出てきたときにも天候が継続している場合が多く、展開の自由度は大きかったです。
 異様な採用率の高さを誇ったであろうミミッキュに対して対応策が少なく、綱渡りの試合が多く、決して安定したパーティとは言えませんでしたが、個々のスペックが高い子が多かったことに加えて、比較的に簡単に高火力を叩き込めるパーティだったおかげでそこそこ勝つことができ、45戦で最高レート1699 最終おそらく1681、671位という結果になりました。パーティをしっかり詰めておらずかつ私の力量が低いため1700台には惜しくも1回も乗りませんでした。ただ45戦をぶっ続けでこなせるほどの非常に楽しい大会でした。自分がポリゴンZに惹かれた原点でもある適応力+C130族という超火力の楽しさを改めて再認識しました。残念ながらプラズマシャワーによるロマン砲はできませんでしたが、圧倒的火力で相手をなぎ倒したときの楽しさは何とも言えない素晴らしさでした。初めてしっかりダブルバトルの大会にパーティ構築から挑戦だったのですが、シングルとはまた違った楽しさを実感しました。機会があればダブルにも手を出してみたいです。
スポンサーサイト

6から7へ

 お久しぶりです。なんとなく更新してみました。
 
 サン・ムーンの発売まで1か月をきり、体験版も配信されましたね。久しぶりにORASの体験版でメガハガネールを送り忘れていることを思い出しました。体験版の感想を一言でまとめると、新しい世代だなあ。です。UIや頭身の高いキャラなど見た目だけでもかなり違う印象を受けました。仕様変更なども一部明らかになていますね。一気にモチベがあがりました。
 6世代については相変わらず乱獲、ZTSのルーチンワークです。私の6世代はずっとこのルーチンワークだったのだと最近ふと考えていました。皆さんにとっての6世代はどうでしたか?7世代は普通にやりこみ要素をしたり対戦をしたりしたいです。

今後も思い至ったら更新する予定です。

では、バイニャラニャライバー。

きゅうりがお出迎え

 お久しぶりです。
 店の雰囲気ときゅうりピンがほしくてポケセンスカイツリータウンに行ってきました。予定があったため昼頃に店についたところ予想よりかなり空いていました。30分ほど入場待ちをする必要がありましたが、メガトウキョー開店日の18時、キョウト開店日の9時の時の待ち時間に比べるとはるかに短かったです。平日開店でほとんどのグッズがメガトウキョーでも買えるからなのでしょう。もちろん入場待ちがあるため店内はかなり混雑していました。店を一通り見て回り、ピンズと買う予定のなかったきゅうりピカを買ってきました。
 スカイツリーに初めて行った(登りませんでした)のですがメガトウキョーが大きな駅に近いことを考えるとアクセスがやはり不便かなと思いました。浜松町時代を考えるとそうでもないのかもしれませんが、そういう店舗が多いのでそう感じてしまいました。もちろんどこからのアクセスを考えるかによってこの感想は大きく変わると思います。私は今後も基本的にはメガトウキョーを使うことになると思います。
 関東地方でまさかの4店舗目となるポケセンスカイツリータウンですが、できてしまったものはしょうがない(?)のでこれからも繁盛してほしいです。そろそろ北陸の救済をしても良いのではと思うのですが、大都市がないので厳しいのでしょうかね。
 
 まだ行ったことのないフクオカとヒロシマに何かの機会に行きたいものです。

 では、バイニャラニャライバー。

第841回なおきちリーグ(笑)

今年もポケモンORASの大会「第841回なおきちリーグ(笑)」を開催します。

全試合終了しました。参加された方、BV枠等にいらっしゃった方ありがとうございました。

リーグ戦結果
1位 ともっち   4勝1敗
2位 リキホーン 3勝2敗 残ポケ6 勝ち試合ターン数 26
3位 みだれ   3勝2敗 残ポケ6 勝ち試合ターン数 28
4位 だいふく  2勝3敗 残ポケ4
5位 なおきち  2勝3敗 残ポケ2
6位 アクオン  1勝4敗
7位 カイ     3DS故障につき試合できず

ともっちさんリーグ戦優勝おめでとうございます。

決勝トーナメント
優勝 いぬまじん
準優勝 ともっち

いぬまじんさん総合優勝おめでとうございます。

ルール
シングル63フラットルール
使用ポケモン、道具についてはレートルール準拠
ただし過去作のポケモンも使用可能
10パートナーズ+1(自由枠)
10パートナーズは種類が同じであれば試合ごとに個体の変更可能(能力値、技、特性、持ち物等)
複数フォルムが存在するポケモンはフォルムまで指定する必要あり

何らかのルール違反があった場合には原則違反した側の負け


形式
リーグ戦(リーグ数については参加人数次第。複数リーグでの開催になった場合は決勝トーナメント有)
リーグ1位になった方はいぬまじんとの決勝戦
すべて試合を消化する義務なし

期間
参加募集 6/4~6/25 募集終了
10パートナーズ申告 6/25~6/30 (主催者の10パートナーズが決まっていないため公平性を考慮し期間を分けていますが、気にしないのであればこの期間以前に申告しても構いません。その場合はレギュレーション違反の確認以上に見ないようには心がけます。)
リーグ戦 7/1~7/31

対戦日時はそれぞれ相談して決定
リーグ順位は以下のルールで数字の小さい決定法から順に計算する。
1.勝ち数
2.勝ち試合の合計残ポケモン数
3.勝ち試合の合計ターン数
4.勝ち試合の各ポケモンの使用技種の合計(同一の技でも別個体が使用すれば別カウント 例カバドリュでそれぞれが地震を使用すれば2種にカウント)
5.くじ


参加者(敬称略) なおきち ともっち アクオン リキホーン だいふく みだれ カイ

10パートナーズ

なおきち

ヘラクロス ウルガモス ペンドラー アーマルド フォレトス 
ヌオー ハリボーグ ウソッキー ランプラー チリーン

ともっち

ボーマンダ フリーザー サンダー リザードン 霊獣ランドロス 
化身ボルトロス ギャラドス ファイアロー チルタリス カイリュー

アクオン

ミカルゲ ギャラドス ヒートロトム クロバット ゲッコウガ 
ナットレイ ドリュウズ ブルンゲル ゲンガー ペロリーム

リキホーン

ライボルト ドククラゲ 化身ボルトロス サザンドラ グライオン
ドリュウズ ルカリオ ピジョット ブルンゲル エレキブル

だいふく

ポリゴンZ バシャーモ ギャラドス バンギラス ラティオス
フシギバナ ガマゲロゲ ヌメルゴン ナットレイ サンダー

みだれ

アブソル カメックス ギャラドス グレイシア ツボツボ 
ドクロッグ トリトドン ネンドール ファイアロー フシギバナ

カイ 

ファイヤー サメハダー ガブリアス クチート ガルーラ
サーナイト マッギョ ゲッコウガ ファイアロー ラッキー

いぬまじん

ウインディ ブラッキー ランターン ドンファン ムクホーク 
ユキノオー メガヤンマ ルカリオ ミミロップ ジュカイン

BV
ともっち-アクオン L27G-WWWW-WW4F-ZKP5
アクオン:ミカルゲ、ヒートム、ゲッコウガ、ドリュウズ、ゲンガー、プテラ
ともっち:ボーマンダ、リザードン、化身ボルト、霊獣ランド、ギャラ、マンムー
ともっち勝利

リキホーン-みだれ D5TW-WWWW-WW4G-ZD4E
(みだれ視点 X4LW-WWWW-WW4G-ZC8H)
リキホーン:ルカリオ、ピジョット、化身ボルトロス、サザンドラ、ドククラゲ、ブリガロン 
みだれ:C130(グレイシア)、ドクロッグ、ギャラドス、トリトドン、ドリュウズ、フシギバナ
リキホーン勝利

なおきち-みだれ K7MG-WWWW-WW4G-UWB3
みだれ:ネンドール、ファイアロー、グレイシア、ドリュウズ、ギャラドス、ドクロッグ
みだれ勝利

みだれ-ともっち WAUW-WWWW-WW4G-USR2
みだれ:ドリュウズ、ツボツボ、ネンドール、グレイシア、アブソル、トリトドン
ともっち勝利

みだれ-だいふく KTWG-WWWW-WW4G-VYML
みだれ:ドリュ、アロー、ギャラドス、グレイシア、バナ、カメックス
だいふく: ギャラドス サンダー バンギラス ポリゴンZ オノノクス ナットレイ
みだれ勝利

だいふく-なおきち UL3G-WWWW-WW4H-6W8W
だいふく:ギャラドス、バンギラス、ラティオス、ポリゴンZ、ヒヒダルマ、ナットレイ
なおきち:マリルリ ヌオー ヘラクロス ペンドラー、ハリボーグ、ウルガモス
なおきち勝利

アクオン-リキホーン QD5H-WWWW-WW4H-63VP
アクオォ:ゲッコウガ、ミカルゲ、ゲンガー、ナットレイ、クロバット、カビゴン
リキホーン:サザンドラ、ライボルト、ピジョット、エレキブル、ドリュウズ、ドサイドン
リキホーン勝利

ともっち-だいふく VTKG-WWWW-WW4H-CXQ8
ともっち:リザードン 霊獣ランドロス 化身ボルトロス ファイアロー チルタリス ナットレイ
だいふく:ギャラドス バンギラス ポリゴンZ ナットレイ 霊獣ボルトロス ヌメルゴン
だいふく勝利

なおきちVSアクオォ Z52W-WWWW-WW4H-J5Z2
なおきち:デンチュラ へラクロス ウルガモス フォレトス ヌオー チリーン
アクオォ:クロバット、ゲッコウガ、ギャラドス、ナットレイ、ヒートム、ウォーグル
なおきち勝利

アクオン-だいふくVTHW-WWWW-WW4H-R5V7
だいふく:フシギバナ サンダー ハッサム バンギラス バシャーモ ヌメルゴン
アクオン:ナットレイ クロバット ギルガルド ゲッコウガ ヒートロトム ゲンガー
アクオン勝利

リキホーン-だいふく
リキホーン:ドリュウズ ピジョット、ダーテング、化身ボルトロス、ブルンゲル、ルカリオ
だいふく:フシギバナ パルシェン サンダー バンギラス ラティオス ガマゲロゲ
だいふく勝利

なおきち-ともっDJYG-WWWW-WW4H-VLJX
なおきち:アイアント、ヘラクロス、ペンドラー、アーマルド、ウルガモス、フォレトス
ともっ:ボーマンダ、霊獣ランドロス、化身ボルトロス、ギャラドス、ファイアロー、ラグラージ
ともっち勝利

ともっち-リキホーン HFBG-WWWW-WW4Y-W25K
ともっち:霊獣ランドロス、化身ボルトロス、リザードン、チルタリス、カイリュー、カバルドン
リキホーン:ライボルト、ドククラゲ、化身ボルトロス、サザンドラ、ドリュウズ、クレベース
ともっち勝利

なおきち-リキ木ーン LF7W-WWWW-WW4Y-WCBT
なおきち:ウソッキー、ウルガモス、ヘラクロス、ペンドラー、アーマルド、フォレトス
リキ木ーン:ブルンゲル ピジョット グライオン 化身ボルトロス ドリュウズ ブリガロン
リキホーン勝利

アクオンvsみだれ XZKW-WWWW-WW4Y-EX4D
アクオン:ヒートロトム、ゲッコウガ、ゲンガー、クロバット、ナットレイ、エルレイド
みだれ:トリトドン、グレイシア、ファイアロー、ギャラドス、エレザード、カメックス
みだれ勝利

いぬまじんvsともっち 3ALG-WWWW-WW4V-4EH5
いぬまじん ウインディ、ミミロップ、ランターン、ドンファン、メガヤンマ、ルカリオ
ともっち ボーマンダ、リザードン、霊獣ランドロス、化身ボルトロス、フリーザー、フォレトス
いぬまじん勝利

主催者 だいふく
責任者 なおきち

参加希望、質問などはプロフィールにある連絡先へ。





最終更新日2016/07/29

もちろんポリゴンZですよ

 お久しぶりです。ついに4月の更新が0でしたね。全く記事のネタがなかったわけではないのですが、いつも通りモチベーションが足りなかったのでこういうことになりました。
 ポケセンキョウトの記念としてホウオウルギアポンチョピカが発売されるということで4月24日にポケセンに行こうと思っており、ちょうどこの日にいつもの方々がいらっしゃるということでいつも通りポケセンオフが開かれました。この日は日曜日ということで朝一の来店者は少なく私たちが入店1人目となりました。各々目的の品を確保したり今年の劇場配布を決めるための選挙に投票したりいつも通りの流れで楽しかったです。
 ネタがなくなったのかついに今年の劇場配布ポケモン選挙で決定されることになりましたね。ポケモンで投票といえばギラティナ、シェイミの時の失敗を思い出しますが、投票方法で今回は対策されているようです。ただ中間発表からもわかるように禁伝幻どころか準伝ですらない可能性があるので私としてはきちんと禁伝幻枠がもらえる従来の方法の方が良い気がします。ゲッコウガは普通に厳選環境あるので・・・中間発表を見る限り、人数の多いライト層からの人気でゲッコウガ、ピカチュウ、リザードン、ニンフィアあたりが上位にいて6世代未配布狙いがゲノセクト、メロエッタというところでしょうか、アルセウスはヘビー層でしょうか?アルセウスは去年配布されましたし、ミュウに至っては今配布されているところなのでなぜここまで高い準位なのか疑問ですね。レックウザも理由が全く分かりません。ジガルデは・・・まあ前者でしょうか?色違いでもない限り配布しなくていいです。普通のは十分持っています。 40位当たりまでは禁伝幻がほとんどで基本的納得いくのですが、15位のアーケオスは何があったのでしょうか?特に目立つわけでなく人気があると思えないのですが・・・一応映画の主役だったこともあるルカリオやネタとして定番のコイルより上に来るのはおかしくないですか?アイウエオ順に並べたときに先頭にいるというだけでこんなに順位が上がるものなんでしょうか?
(コイルギラティナシェイミの並びもなかなか笑えますよね)

 公式の裏工でもなんでもいいので未解禁幻か色ジガルデ当たりにするのが丸く収まるんじゃないかなと思っています(笑)。いっそゾロアークの時みたいに夢ボルトルネランドとか対戦勢にやさしい内容にしても良いんじゃないですかね(適当)。


ということでポケセンオフの話と見ていて面白い総選挙中間発表の話でした。

では、バイニャラニャライバー。
プロフィール

だいふく

Author:だいふく
ポケモンとかガンダムとか鉄道とかを愛好する和菓子。
アニメも適当に見ている。中身はおそらくこしあん。
適当に記事を書いていきます。リンクフリーです。
ちょいちょい生放送しています。
ニコニコミュニティ
記事に対する意見等はコメント欄に書いていただきたいのですが、ブログ全体に関する連絡等はこちらのアドレスに行ってもらっても構いませんz_daifuku_koshian_474あっとyahoo.co.jpまでお願いします。(「あっと」を@に変換してください)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR